DDRbrand

AI開発 画像解析 ロボット開発 デジタルサイネージ制作

デジタルツール&AI活用プロジェクト開始

待合室や休憩所の利用者が興味のある情報を効率良く配信

スマートフォンが広く普及した現在、施設に設けられた待合室や休憩所の利用者はネットサーフィンなどをしながら過ごす方がほとんどだと考えられます。これは、何か気になる情報があればすぐに検索できるスタンバイ状態であるということです。医療機関の待合室であれば、来院をきっかけに健康志向となり健康管理に関心を持ったり、観光施設の休憩所であればグルメ、土産品、イベント情報などへの関心が高まります。

プロジェクトでは、この待合と休憩のシーンにスポットを当て、情報発信力に優れたデジタルツールと、利用者が便利で楽しくなるAIを活用した効果的なプロモーションをサポートいたします。

 

あらかじめスケジュールを設定して、利用者のシーンに合わせたタイムリーな情報配信ができるデジタル掲示板です。今お持ちのテレビやモニターを使えるためローコストでの導入が可能です。

 

利用者が囲むテーブルに大型のタッチパネルを埋め込むことで、座るとタッチしたくなるシーンを創出します。直感的な操作で年配の方にも分かりやすく、楽しみながら情報を閲覧していただくことができます。

 

話しかけることで操作ができる「スマートスピーカー」や、質問をロボットとの会話で解決できる「チャットボット」など、AIを活用したスマートコミュニケーションの創出をサポートします。

 

 

あらかじめスケジュールを設定して、利用者のシーンに合わせたタイムリーな情報配信ができるデジタル掲示板です。メイン画面とサブ画面を使って、二つのコンテンツを同時に配信することができます。動画を流しなら関連商品の紹介やイベントのPRなどができます。また、地上デジタル放送を流しながらのコンテンツ配信も可能なため、災害が発生した際の緊急時の情報収集にも役立ちます。小型の配信端末と、今お持ちのテレビやモニターを使ったローコストタイプのデジタルツールです。

 

 

利用者が囲むテーブルに大型のタッチパネルを埋め込むことで、座るとタッチしたくなるシーンを創出します。医療機関であれば、各種診療案内やお知らせ、健康管理情報の提供、観光施設であれば、グルメ、土産品、イベント情報など多彩なコンテンツをダイレクトに配信することができます。多言語に対応したコンテンツでインバウンド対策も可能です。大型の画面にシンプルなボタンを並べることで、年配の方にも分かりやすく、楽しみながら利用していただくことができます。テーブルのデザインはシーンに合わせてオーダーで制作いたします。

 

 

話しかけることで操作ができる「スマートスピーカー」や、質問をロボットとの会話で解決できる「チャットボット」など、AIを活用したスマートコミュニケーションの創出をサポートします。「デジタル掲示板」や「テーブルタッチサイネージ」と連携すれば、スマートスピーカーから「おすすめドリンク」のオーダーができるなど、さらに便利で楽しいデジタルツールへとカスタマイズが可能になります。お気軽にご相談ください。

 

病院 診療所 歯科医院 福祉施設 介護施設 針灸院 整骨院 保険施設 観光案内所 道の駅 宿泊施設 温泉施設 市役所 公共施設 駅 バスターミナル 飲食店 小売店 美容院 ネイルサロン エステサロン フィットネスクラブ カーディーラー ガソリンスタンド 不動産仲介店 銀行 証券取扱店  等

 

ご相談はお問合せページまたはお電話にてお受けしております。

お気軽にどうぞ!