DDRbrand

情報弱者に寄り添ったDXを推進 システムコンサルティングサービス

・事業再構築補助金の概要が発表されました

経済産業省より、令和2年度第3次補正予算案において事業再構築補助金の概要が発表されました。

 

新分野展開や業態転換、事業・業種転換等の取組、事業再編又はこれらの取組を通じた規模の拡大等を目指す企業・団体等の新たな挑戦を支援する内容となっております。

 

小規模事業者持続化補助金については、特別枠が新特別枠(低感染リスク型ビジネス枠)に改編されております。

 

自律走行AIロボットやAIサイネージを活用した非対面接客の導入で感染のリスクを低くする取組みも対象となります。

 

小規模事業者持続化補助金の申請に関する資料作成サポートもお受けしております。

 

補助金活用についてはお気軽にご相談ください。

 

自律走行AIロボットで非対面による接客が可能に

 


 

参考 令和2年度第3次補正予算案の事業概要(PR資料)より

クリックで拡大します

 


 

小規模事業者持続化補助金を活用することができます。

 

混雑状況配信システムは、Webサイトの開設やリニューアル、予約システムの導入と同様に「小規模事業者持続化補助金」を活用することができます。

また、コロ対策に繋がることから、売上減少の条件によっては「低感染リスク型ビジネス枠」上限100万円の補助金申請が可能になります。

補助金の申請サポートも行っております。お気軽にご相談ください。

 


 

参照:経済産業省ホームページ 支援策パンフレット

新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ より

 

【通常枠】

 

【低感染リスク型ビジネス枠】

 


 

補助金を活用して導入できるサービス一覧