DDRbrand

情報弱者に寄り添ったDXを推進 システムコンサルティングサービス

・顔を認識してレコメンドデータをAIが自動で配信するIoTシステム

顧客へのセールスとニーズの可視化をAIがサポート

 

Smart AI signage ©(スマート AIサイネージ)

 

顔を認識して画面の前に立つ人の属性(性別・年齢)をAIが解析し、クラウド上に蓄積した過去の利用傾向からレコメンドデータ(おすすめ情報)を自動的に配信するIoTシステムです。店舗における効率の良いセールスアプローチをAIが強力にサポートしつつ、非対面業務の導入でコロナ対策にも繋げます。クラウド上のデータから顧客ニーズと行動を可視化する「データ活用ソリューション」をご提供します。

 

クリックで画像が拡大します

 

クリックで画像が拡大します

 

クリックで画像が拡大します

 

クリックで画像が拡大します

 


 

小規模事業者持続化補助金を活用することができます。

 

混雑状況配信システムは、Webサイトの開設やリニューアル、予約システムの導入と同様に「小規模事業者持続化補助金」を活用することができます。

また、コロ対策に繋がることから、売上減少の条件によっては「低感染リスク型ビジネス枠」上限100万円の補助金申請が可能になります。

補助金の申請サポートも行っております。お気軽にご相談ください。

 


 

参照:経済産業省ホームページ 支援策パンフレット

新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ より

 

【通常枠】

 

【低感染リスク型ビジネス枠】