DDRbrand

だれでも簡単に使えるシステムで社会の課題を解決します

・補助金申請資料の作成を代行いたします

 

利用したい補助金があるにもかかわらず申請を諦めてしまう理由に書類作成の難しさが挙げられます。

さらに補助金は、申請した全ての事業者に対して交付される制度ではなく、計画した事業内容について審査の上採択を受ける必要があります。

このような背景から補助金はハードルが高いと感じている方もみえます。

 

対象でありながらも申請を諦めている小規模事業者の方を対象に、申請書類の作成を代行いたします。

事業計画書を作成することで、自社の市場における立ち位置や強み、そして克服するべき課題の洗い出しなど、経営力の強化に向けた具体的な目標を設定することができます。

サポートさせていただいた事業者の方からは、申請を機会に事業を見つめ直すことができたというご意見もいただきます。

 

まずはヒアリングにより、貴社の事業内容や強みなどの特徴、さらに業務上の課題などについてお聞かせください。

課題解決に向け、補助金を活用して取り組むべき内容についてご提案させていただきます。

申請書類の作成代行は、補助事業とセットでご依頼いただくことが前提となります。

内容を基に補助事業費および書類作成代行費、成功報酬のお見積書を提出させていただきます。

 

※事業完了後の報告書の作成までサポートしております。

※商工会議所/商工会との調整も対応いたしております。

補助金活用をご検討の方はお気軽にご相談ください。

 


 

【補助事業内容】
・クラウドシステム開発
・AI、IoTシステム開発
・Webサイト、ECサイト制作
・ネット予約システム開発
・販促物デザイン制作

 

【今年度サポート事例】
・飲食店 (補助金額 250万円)
・コンサルティング業 (補助金額 250万円)
・介護施設(補助金額 150万円)
・人材開発業(補助金額 45万円)
・溶接加工業(補助金額 40万円)
など