DDRbrand

AI開発 画像解析 ロボット開発 AIサイネージ制作

・再開準備応援キャンペーンスタート!最大10万円引き

 

再開準備応援キャンペーンとして、サーマルカメラを特別価格にて販売させていただきます。

 

この機会にサーマルカメラのご導入をご検討いただけましたら幸いです。

 

サーマルカメラ(サーモカメラ・サーモグラフィー)のご導入に、「補助金」「助成金」を活用されるケースがございます。

導入をご検討の際に、各自治体様へ施策の有無についてのご確認をお勧めいたしております。

 

また、生産性革命推進事業におきまして、中小企業の事業再開を協力に後押しするための小規模事業者持続化補助金に「事業再開支援パッケージ」が追加され、そのパッケージの中に「事業再開枠」が設けられております。

 

ご案内はこちらのページをご覧ください。(別ウィンドウ)

↓ ↓ ↓

「補助金を活用したサーマルカメラの導入につきまして」

 


 

複数人の検温をまとめてセルフ化したい方には、可動式スタンドがお勧めです。

カメラ映像を映したモニターの画面を、お客様に見せることでセルフチェックが可能となります。

「三脚」に「可動式スタンド」を追加いただく場合は、プラス19,800円にてご提供させていただきます。

 

「サーマルカメラ スタートセット©」

セット内容(サーマルカメラ、ビデオレコーダー、三脚の三点セット)

 

セット価格  789,800円(税抜)

キャンペーン価格 ⇒ 689,800円(税抜) 10万円引き

 


 

オプション

 

「三脚を可動式スタンドにご変更の場合

 

「三脚」を ⇒ 「可動式スタンド」にご変更

プラス  9,800円(税抜)

 

 

「三脚に可動式スタンドを追加される場合

 

「三脚」に+「可動式スタンド」を追加

プラス 19,800円(税抜)

 


 

※ モニターはオプションとなります。

設置場所に合わせて適切なサイズのモニターをご準備ください。

セットでの購入をご希望のお客様は、別途お見積りさせていただきます。

お気軽にご相談ください。

 

設定・設置など運用面のサポートもしっかりいたします。

製品の精度向上のため、 「三脚」及び「可動式スタンド」での設置のみサポートいたしております。

天井・壁への設置につきましては、対応いたしておりませんので、何卒ご了承ください。

 


 

サーマルカメラ専用「ネットワークビデオレコーダー」のご導入をお勧めしております。

カメラ映像を処理するために設計された専用機器による安定した運用が可能です。

また、スマートフォンでライブ映像や、異常発生時のスナップショットも確認できるようになります。

※ネットワークビデオレコーダーをインターネット回線に接続する必要があります。

 

パソコンでの運用をご希望のお客様は、別途ご相談ください。

 

画像をクリックしていただくと、ご案内ページにリンクします。(別ウィンドウ)

  ↓ ↓ ↓

 

【ネットワークビデオレコーダー ご紹介動画】 動画 1分22秒

 

【体表面温度測定サーマルカメラ ご紹介動画】 動画 52秒

 


 

画像をクリックしていただくと、ご案内ページにリンクします。(別ウィンドウ)

  ↓ ↓ ↓

 

「体表面温度測定&顔認証AIカメラ」

 

①卓上スタンドタイプ

通常価格  249,800円(税抜)

 

キャンペーン価格 ⇒ 229,800円(税抜)

 

 

②自立スタンドタイプ

通常価格  269,800円(税抜)

 

キャンペーン価格 ⇒ 249,800円(税抜)

 


 

画像をクリックしていただくと、ご案内ページにリンクします。(別ウィンドウ)

  ↓ ↓ ↓

携帯性に優れたハンディタイプサーマルカメラ(サーモカメラ・サーモグラフィー)は、バッテリー内蔵で災害時に避難所での使用にも最適です。

 

「ハンディタイプ サーマルカメラ」(三脚付き)

通常価格  169,800円(税抜)

 

キャンペーン価格 ⇒ 149,800円(税抜)

 


 

お見積りのご依頼はお気軽にご連絡ください。

 

製品についてのご相談はこちらまでお気軽にご連絡ください。

 

直通 090-4794-0149 担当 藤田まで

・「自走式ロボット&タッチパネルAIサイネージ」の専用サイトを開設しました!

 

自走式ロボット」「タッチパネルAIサイネージ」の専用サイトを開設いたしました。

 

動画で利用のシーンをご紹介しております。

 

上記の画像をクリックすると専用サイトにリンク(別ウィンドウ)いたします。

 

ぜひご覧ください。

 


 

政府が行った調査によりますと、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、就業している方の3割が「テレワーク」を経験したとの結果が報告されております。

 

そして、家庭の時間を充実させたり、地方への移住を考えたり、働き方への意識が変化したとの調査結果もございます。

 

今後も働き方が見直され「テレワーク」の普及が進んで行くものと考えられます。

 

しかし、全ての業種において直ぐに「テレワーク」の導入ができるということではなく、医療機関、自治体窓口、公共施設(図書館、美術館など)、観光施設、宿泊施設、教育機関などの受付や窓口業務におきましては、どうしても対面による案内やフォローが必要となり接触の機会が多い現場であります。

 

このような現場環境の改善を目的とした、自走式ロボットやタッチパネルAIサイネージによる「非対面型案内業務」の導入をサポートさせていただきます。

 


 

【導入のメリット】

「人手不足解消」「感染症対策」「蓄積データ利用」「業務効率改善」

 

「自走式ロボット」

・自動走行ロボットで現地への案内もおまかせ

 

「タッチパネルAIサイネージ」

・利用者にマッチした情報をAIが自動配信

 


 

まずは、改善に取り組みやすいところからスタートすることも大切かと存じます。

 

「テクノロジーの活用で、現場環境を改善!」

 

皆様のお役に立てれば幸いです。

 

何卒、よろしくお願い申し上げます。

 


 

・パーソナルロボット「temi」を活用したリモート接客ショールームのご案内

temi – The Personal Robot (以下 temi)の国内総代理店、株式会社 hapi-robo st (本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:富田 直美、ハピロボ)様は、世界のどこからでも「自らがあたかもそこにいるように」コミュニケーションできるパーソナルロボット「temi」を活用したリモート接客が、アイデアと運用次第で、今すぐ実現できることを知って頂くために、ロボットとスタッフがテレワークにてリモート接客を行うショールームを6月26日までの期間限定でオープンされています。

 

場所は、二子玉川 蔦屋家電(東京都世田谷区)1階にある、テクノロジーが集結する未来の暮らしを『発見』できるエリア 「Tech Front」です。

 

テレ・ポーテーションによる、新たなインフォメーションのスタイルを実際に体験できます。

 

ぜひ、この機会に体験してみてくだい。新たな「発見」があります!

 

 

詳しくはこちらの株式会社 hapi-robo st (ハピロボ)様

公式ホームページをご覧ください。

 

↓ ↓ ↓

 

ハピロボ、ロボットとテレワークにてリモート接客を行うショールームを二子玉川 蔦屋家電にて期間限定オープン

・DDRオリジナル企画「サーマルカメラ スタートセット©」のご案内

 

再開準備応援キャンペーンとして、「サーマルカメラ スタートセット©」を特別価格にて販売させていただきます。

 

この機会にサーマルカメラのご導入をご検討いただけましたら幸いです。

 

サーマルカメラ(サーモカメラ・サーモグラフィー)のご導入に、「補助金」「助成金」を活用されるケースがございます。

導入をご検討の際に、各自治体様へ施策の有無についてのご確認をお勧めいたしております。

 


 

 

複数人の検温をまとめてセルフ化したい方には、可動式スタンドがお勧めです。

カメラ映像を映したモニターの画面を、お客様に見せることでセルフチェックが可能となります。

「三脚」に「可動式スタンド」を追加いただく場合は、プラス19,800円にてご提供させていただきます。

 

「サーマルカメラ スタートセット©」

セット内容(サーマルカメラ、ビデオレコーダー、三脚の三点セット)

 

セット価格  789,800円(税抜)

キャンペーン価格 ⇒ 689,800円(税抜) 10万円引き

 


 

オプション

 

「三脚を可動式スタンドにご変更の場合

 

「三脚」を ⇒ 「可動式スタンド」にご変更

プラス  9,800円(税抜)

 

 

「三脚に可動式スタンドを追加される場合

 

「三脚」に+「可動式スタンド」を追加

プラス 19,800円(税抜)

 


 

※ モニターはオプションとなります。

設置場所に合わせて適切なサイズのモニターをご準備ください。

セットでの購入をご希望のお客様は、別途お見積りさせていただきます。

お気軽にご相談ください。

 

設定・設置など運用面のサポートもしっかりいたします。

製品の精度向上のため、 三脚での設置のみサポートいたしております。

天井・壁への設置につきましては、対応いたしておりませんので、何卒ご了承ください。

 


 

サーマルカメラ専用「ネットワークビデオレコーダー」のご導入をお勧めしております。

カメラ映像を処理するために設計された専用機器による安定した運用が可能です。

また、スマートフォンでライブ映像や、異常発生時のスナップショットも確認できるようになります。

※ネットワークビデオレコーダーをインターネット回線に接続する必要があります。

 

パソコンでの運用をご希望のお客様は、別途ご相談ください。

 

画像をクリックしていただくと、ご案内ページにリンクします。(別ウィンドウ)

  ↓ ↓ ↓

 

【ネットワークビデオレコーダー ご紹介動画】 動画 1分22秒

 

【体表面温度測定サーマルカメラ ご紹介動画】 動画 52秒

 


 

画像をクリックしていただくと、ご案内ページにリンクします。(別ウィンドウ)

  ↓ ↓ ↓

 

「体表面温度測定&顔認証AIカメラ」

 

①卓上スタンドタイプ

通常価格  249,800円(税抜)

 

キャンペーン価格 ⇒ 229,800円(税抜)

 

 

②自立スタンドタイプ

通常価格  269,800円(税抜)

 

キャンペーン価格 ⇒ 249,800円(税抜)

 


 

画像をクリックしていただくと、ご案内ページにリンクします。(別ウィンドウ)

  ↓ ↓ ↓

 

携帯性に優れたハンディタイプサーマルカメラ(サーモカメラ・サーモグラフィー)は、バッテリー内蔵で災害時に避難所での使用にも最適です。

 

「ハンディタイプ サーマルカメラ」(三脚付き)

通常価格  169,800円(税抜)

 

キャンペーン価格 ⇒ 149,800円(税抜)

 


 

お見積りのご依頼はお気軽にご連絡ください。

 

製品についてのご相談はこちらまでお気軽にご連絡ください。

 

直通 090-4794-0149 担当 藤田まで

・サーマルカメラ専用「ネットワークビデオレコーダー」のご案内

 

【価格】

ネットワークビデオレコーダー 本体 159,800円(税抜)

 

サーマルカメラ専用「ネットワークビデオレコーダー」のご導入をお勧めしております。

カメラ映像を処理するために設計された専用機器による安定した運用が可能です。

また、スマートフォンでライブ映像や、異常発生時のスナップショットも確認できるようになります。

※ネットワークビデオレコーダーをインターネット回線に接続する必要があります。

 

製品についてのご相談はこちらまでお気軽にご連絡ください。

 

直通 090-4794-0149 担当 藤田まで

 


 

通常の映像/サーモグラフィー映像を表示することができるサーマルカメラ対応レコーダー。

PoEハブ内蔵でカメラからLANケーブル直接接続も可能。

一定の基準値を超えた場合には、画面表示やレコーダーからアラーム音で通知。過去の映像の検索もできます。

 

【ネットワークビデオレコーダー ご紹介動画】 動画 1分22秒

 

【安心のメーカー保証3年付き】

メーカー保証は3年間となります。

安心してお使いいただけます。

 


 

・「体表面温度測定&顔認証AIカメラ」のご案内

活動再開応援キャンペーン実施中です。

 

9月30日までにご契約いただいたお客様は、割引価格とさせていただきます!

 

この機会にサーマルカメラのご導入をご検討いただけましたら幸いです。

 


 

①卓上スタンドタイプ

通常価格  249,800円(税抜)

 

キャンペーン価格 ⇒ 229,800円(税抜)

 

②自立スタンドタイプ

通常価格  269,800円(税抜)

 

キャンペーン価格 ⇒ 249,800円(税抜)

 


 

サーマルカメラ(サーモカメラ・サーモグラフィー)のご導入に、「補助金」「助成金」を活用されるケースがございます。

導入をご検討の際に、各自治体様へ施策の有無についてのご確認をお勧めいたしております。

 


 

タブレット型のスタイリッシュなデザインが人気のAIサーマルカメラです。

 

※ 表面温度分布を測定する機器です。

※ 体温計等の医療機器ではございません。

 

製品についてのご相談はこちらまでお気軽にご連絡ください。

直通 090-4794-0149 担当 藤田まで

 

【製品ご紹介動画】 動画 60秒

 

【設定手順ご紹介動画】 動画 2分28秒

 


 

【安心のメーカー保証1年付き】

メーカー保証は1年間となります。

安心してお使いいただけます。

 


 

・補助金を活用したサーマルカメラの導入につきまして

サーマルカメラ(AIサーマルカメラ・サーモカメラ・サーモグラフィー)のご導入に「補助金」を活用されたいとのご相談をお受けするケースがございます。

ご活用いただける補助事業につきまして、ご質問が多い「持続化補助金」をご案内させていただきます。

 

生産性革命推進事業におきまして、中小企業の事業再開を協力に後押しするための「事業再開支援パッケージ」が追加され、そのパッケージの中に「事業再開枠」が設けられております。

 

補助対象経費(その他衛生管理費用)の中に「サーモカメラ」の記載がございます。

 

補助金の活用をご検討のお客様は、以下の情報をご参考にしていただけましたら幸いです。

 

 

なお、補助事業の申請について詳しくは、各お問い合わせ先にてご相談くださいますようお願い申し上げます。

 


 

 


 

【重要】2020年5月30日現在の情報となります。

 

参照:経済産業省ホームページ 支援策パンフレット

新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ より

 

参照:経済産業省ホームページ

中小企業生産性革命推進事業による「事業再開支援パッケージ」を策定しました

事業再開枠支援パッケージ概要(PDF)より

 

「持続化補助金(特別枠・通常枠)」「ものづくり等補助金(特別枠)」において、ガイドライン等に沿った感染防止対策の投資に対して、新たに定額補助・補助上限50万円の別枠(事業再開枠)を上乗せ。
【事業再開枠の支援内容】
補助率:定額補助(10/10)

  • 補助上限:50万円(又は、総補助額の1/2まで)
  • 対象者:持続化補助金(特別枠・通常枠)、ものづくり補助金(特別枠)の採択者
  • 対象経費:業種別ガイドライン等に沿った感染防止対策の経費
    (例:消毒、マスク、清掃、間仕切り、換気設備等の費用)

※39県で緊急事態宣言が解除された5月14日以降に発生した経費が対象

 


 

・「ハンディタイプサーマルカメラ」の販売を開始しました!

 

携帯性に優れたハンディタイプサーマルカメラ(サーモカメラ・サーモグラフィー)は、バッテリー内蔵で災害時に避難所での使用にも最適です。

 

活動再開応援キャンペーン実施中です。

 

9月30日までにご契約いただいたお客様は、割引価格とさせていただきます!

 

この機会にサーマルカメラのご導入をご検討いただけましたら幸いです。

 


 

「ハンディタイプ サーマルカメラ」(三脚付き)

通常価格  169,800円(税抜)

 

キャンペーン価格 ⇒ 149,800円(税抜)

 


 

サーマルカメラ(サーモカメラ・サーモグラフィー)のご導入に、「補助金」「助成金」を活用されるケースがございます。

導入をご検討の際に、各自治体様へ施策の有無についてのご確認をお勧めいたしております。

 


 

 

【ハンディタイプサーマルカメラ ご紹介動画】 動画 1分15秒

【本体/付属品】

・ハンディタイプサーマルカメラ本体 (×1)
・専用三脚 (×1)
・マニュアル (×1)
・Type-C USB cable (×1) 2m
・16GB TF card (×1)

 


 

【ハンディタイプサーマルカメラ ご導入先】

 

大垣市情報工房 様(公共施設)

 

◆ご導入の目的

最大452名収容可能なホールや、ニーズに合わせて使用することができる様々なタイプの会議室を貸し出されています。

また、1階にある「交流サロン」では、子どもから大人まで、誰もが気軽に最新のロボットやICTに触れることができるたくさんのコーナーがあります。

今後は施設利用者を対象に、サーマルカメラを使用して入口での検温を実施されます。

 

⇒ ⇒ 大垣市情報工房 公式ホームページ(外部リンク)

 


 

【実機によるデモにつきまして】

多くの方にご要望をいただきました、実機によるデモを実施できるようにいたしました。

ご希望のお客様は、お気軽にご相談ください。

 

 

【安心のメーカー保証1年付き】

メーカー保証は1年間となります。

安心してお使いいただけます。

 

製品についてのご相談はこちらまでお気軽にご連絡ください。

 

直通 090-4794-0149 担当 藤田まで

 


 

 

 


 

・自走式ロボットとタッチパネルAIサイネージ使った「非対面型案内業務」の導入支援いたします!

自走式ロボット」「タッチパネルAIサイネージ」の専用サイトを開設いたしました。

 

動画で利用のシーンをご紹介しております。

 

ぜひ、ご覧ください。

 

↓ ↓ ↓ 画像をクリックしていただくと専用サイトにリンクいたします。(別ウィンドウで開きます。)

 

ご覧いただけますと幸いです。

何卒、よろしくお願い申し上げます。

 


 

政府よりコロナウイルス感染症対策の基本方針が発表され、それを基に各業界団体毎に対策のガイドラインも整備されました。

コロナウイルスは、人との接触により感染が拡大することから、できる限りその機会を減らすように指示がされております。

 

医療機関、自治体窓口、公共施設(図書館、美術館など)、観光施設、宿泊施設、教育機関などの受付や窓口業務におきましては、どうしても対面による案内が必要となり接触の機会が多い現場であります。

 

このような現場環境の改善を目的とした、自走式ロボットによる「非対面型案内業務」の導入をサポートさせていただきます。

 

クライアント様専用のオリジナルコンテンツによる案内に加えて、目的地までの誘導をロボットに任せることで人手不足を解消します。

 

パーソナルロボット「temi」を使って、現場環境に合わせた柔軟なカスタマイズをサポートいたします。

 

テクノロジーを活用することで、感染防止の対応と人手不足を同時に解決できると存じます。

皆様のお役に立てれば幸いです。

 

(撮影:共同開発チーム 合同会社 4D Pocket)

 


 

【パーソナルロボット「temi」のデモにつきまして】

 

パーソナルロボット temiの体験をご希望のお客様は、お気軽にご相談ください。

実機でのデモを承っております。

 

下記の地域のお客様は、出張によるデモも可能です。

 

対応地域:東海三県(岐阜県、愛知県、三重県)

 

その他の地域のお客様もお気軽にご相談ください。

 

直通 090-4794-0149 担当 藤田まで

 


 

◆自走式パーソナルロボット temi

 

【販売価格】

ロボット1台 599,500円(税込)

※現場に合わせたロボットカスタマイズ及び、オリジナル案内コンテンツの制作は別途お見積りいたします。

 

パーソナルロボットtemi 公式サイト(外部サイトにリンクします。)

ぜひ、公式サイトをご覧ください。こらからの社会の姿が想像できます。

 

◆主な機能

・遠隔ビデオ通話機能

・音声認識機能

・顔認識機能

・マルチデバイス機能(スマホ連動)

・自動走行機能

・目的地自動走行案内

・オリジナル案内コンテンツ開発

 


 

自走式AIロボットの追従テストの様子。

(撮影:共同開発チーム 合同会社 4D Pocket)

 

この事業はDDR及び合同会社 4D Pocketが共同で研究開発を行っております。

 


 

・岐阜県小規模事業者持続化補助金の申請受付がスタート!

5月1日から新型コロナウイルス感染症対応事業者応援補助金(岐阜県小規模事業者持続化補助金)の申請受付がスタートしてます。

こちらの補助事業は補助上限額が150万円となっております。

業態転換など事業継続に向けて取り組む事業に要する経費が補助されます。

インターネットを活用した新サービスの展開、ロボットやAIを活用したサービス向上、業務効率改善も対象になります。

 

【補助事業の概要】

 

1補助対象者

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた、県内に主たる事務所を有する小規模事業者

※従業員等の罹患による直接的な影響を受けている、又は新型コロナウイルス感染症に起因して、前年同月比10%以上の売上減少が生じている事業者

 

2補助対象事業

新型コロナウイルス感染症による経営上の困難を乗り越えるため、商工会・商工会議所と一体となって、事業継続に向けて前向きに取り組む事業

 

【「付加価値の向上」・「効率の向上」の取組事例イメージ】

・店舗販売からテイクアウト販売へのシフト
・店舗販売からEC販売へのシフト
・オンライン授業実施への設備整備
・国内誘客強化に向けたHP等のリニューアル
・非対面・遠隔によるオンライン営業実施への設備整備
・フリーペーパーからSNS等を活用したネット広告へのシフト
・商圏拡大に向け海外顧客の利便性を高める多言語対応HPを構築
・学習塾の生徒が学習履歴や過去のテスト結果を閲覧できるWEBデータベースの作成
・健康食を売りにする飲食店が、産地や材料はもちろんエネルギー量、健康効能を記載したメニューを作成する事による価値の見える化
・WEB予約受付システムの導入による顧客の待ち時間の削減
・新たに倉庫管理システムのソフトウェアを購入し、配送業務を効率化する
・新たに労務管理システムのソフトウェアを購入し、人事・給与管理業務を効率化する
・新たに POS レジソフトウェアを購入し、売上管理業務を効率化する
・新たに経理・会計ソフトウェアを購入し、決算業務を効率化する

 

3補助率

補助対象経費の2/3以内

 

4補助上限額

1,500千円

 

5募集・採択等について

<募集期間>

令和2年5月1日(金)から令和2年6月5日(金)

 

※募集要件や採択等の事業の詳細については、以下のホームページでご確認ください。

・岐阜県商工会連合会

https:r.goope.jp/srp-21/free/gifujizokuka

 

・公益財団法人岐阜県産業経済振興センター

https://www.gpc-gifu.or.jp/fund/challenge/index.asp

 

 

自走式AIロボットを使った「非対面型案内業務」の導入支援いたします!

ご案内はこちらの画像をクリックしてください。